「日本語 ⇒ 多言語」と「英語 ⇒ 多言語」の両方に強い技術翻訳会社   

技術翻訳 ジェスコーポレーション

ラオス語(ラーオ語またはラオ語) 翻訳サービス




ラオス人民民主共和国の公用語。

ラオスは、日本の本州ほどの大きさの土地に約649万人が住む小さな国で、人口の過半数を占めるラーオ族を中心に49の民族がいます。

1975年12月、全国人民代表者会議において無血革命により王政を廃止し、人民民主共和国を樹立したラオスは社会主義化し、一時期急速にソビエト連邦との絆を深めていきます。しかし、1991年のソ連崩壊後、政策を転換し、ラオスにもやっと新憲法が制定されます。その新憲法の中で、「人民」や「国家」を指して言うときには、必ず「多民族よりなる」という枕詞を伴うところからも、ラオスが民族間の平等を願う多民族国家であることがよくわかります。

1945年までフランスの植民地であったラオスは、近代科学・技術を受け入れる窓口がフランス語からロシア語、そして現在は、英語へと変遷してきています。



ラオス語は声調言語(声の高低のパターンによって意味が違ってくる言語)のひとつですが、隣接するタイから歴史的にも文化的にも深い影響を受けているため、タイ語との共通部分の多い言語です。また、ラオス語はタイの一部地域でも使われていて、話者の年代やその住む地域によってかなり違いの大きい言語と言えます。

ラオス語には語形変化(動詞の時制による変化など)はないのですが、語を文章のどの位置に置くかによってその意味も品詞も文法的な役割もすべてが変わります。つまりラオス語では語順が決定的に重要な意味を持ちます。

ラーオ文字(ラオス語で使われる文字)は基本の子音字27文字と母音符号、声調記号によって構成される表音文字です。タイ文字によく似た文字でもあります。



< ラーオ文字  サンプル >


こんにちは

どうもありがとうございます。


 ジェスコーポレーションでは幅広い分野の技術文書、法律文書、その他専門文書のラオス語翻訳が対応可能です。日本語とラオス語の双方向、あるいは英語とラオス語の双方向、いずれの翻訳も承っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。


ラオス語(ラーオ語またはラオ語) 翻訳料金表

(消費税別)
種 類 難易度 単価
日本語 ⇒ ラオス語 A
31円 ~/原文1文字あたり
B
25円 ~/原文1文字あたり
C
22円 ~/原文1文字あたり
英語 ⇒ ラオス語 弊社営業までお問合せください
ラオス語 ⇒ 日本語 弊社営業までお問合せください
ラオス語 ⇒ 英語 弊社営業までお問合せください
*ミニマムチャージは、10,000円(個人様の場合は20,000円)とさせていただきます

難易度・標準仕様・DTP編集について



* お支払い方法
   法人様の場合:   弊社指定の銀行口座へ代金をお振込みください。
初めてのお取引の場合には、前払いでお願いすることがございます。
   個人様の場合: すべて前払いでお願いしております。悪しからずご了承ください。

* 出来上がり1文字あたり、あるいは出来上がり1ワードあたりの単価を出してお見積りすることも可能です。詳しくは弊社営業までお問い合わせください。



page top










ラオス語(ラーオ語またはラオ語)翻訳 最近の納品実績


<日本語 ⇒ ラオス語(ラーオ語)>
訴状、答弁書、陳述書、判決文
物件目録、委任状兼代理人許可申請書
親族等の同意書、配達証明書
和解契約書、警告書
教育研修マニュアル
業務委託契約書
製造委託契約書
アンケート用紙
日本の廃棄物処理量とごみ分別
ラオスの首都、ビエンチャンの製塩工場でのCO2削減への取り組み
石炭燃料消費抑制事業
バイオマス燃料への転換
住民意識調査 アンケート
ごみ収集の意識を高めるための「絵本」
ゴミについて考えてみよう
ゴミの旅 体験型授業
ビエンチャン市ごみ分別収集事業

<ラオス語(ラーオ語) ⇒ 日本語>
コーヒー産業に関する調査報告書
鉱山資源調査報告書
ビエンチャンにおける効率的な廃品運用システムの開発
ビエンチャン特別市の教育・スポーツ部
ビエンチャン都市開発行政機構について
国営水道産業 2014年報告書
首都ビエンチャン国営水道産業開発5ヵ年計画その他
水道事業経営資料一式